回路板、半導体用の半田ご手及び電気溶接機ご手の必要以上の溶融金属物付着防止、溶融物の離型、電気熱伝導遮断によるご手の寿命、半田の均一性に優れています。


高温酸化雰囲気の凹凸の金属、コンクリート及び多孔質耐火材の補修肉盛用で最適物性です。

用 途

低圧鋳造の離型剤に
焼結金属、ゴム、ガラス、プラスチック成型時の離型に
アルミニウム、ステンレスの押し出し、引き抜き、成型時の潤滑剤に
真空、還元雰囲気中での潤滑、離型に
電気ご手の金属溶剤付着防止

特 性

耐熱性が酸化雰囲気中で900℃真空中1300℃である。

生成塗膜は、潤滑性が優れて、溶融金属、ゴム、プラスチック等にぬれずに離型性、耐熱性、耐薬品性が優れている。

沸騰水連続雰囲気に強い。

塗装方法
前処理 :油、不純物を除去
塗装道具 :浸漬、刷毛、スプレー
塗膜 :100〜200μm
処理面積 :2m2/60μm/kg
荷姿 :20kg



耐熱上限1100℃で塗膜の膨張係数は鉄鋼とほぼ等しく溶融金属にぬれず離型性及び腐蝕防止。

用 途

高温酸化雰囲気の腐蝕防止
溶融金属の炉材および金型の離型剤に
溶融金属に使用する各道具への溶融物の離型に

特 性

絶縁、耐熱、耐蝕、潤滑性が優れている。

溶融金属の離型性が優れている。

溶媒は水で人体に無害である。

塗装方法
前処理 :ショットブラスト
塗装道具 :浸漬、刷毛、スプレー
処理方法 :乾燥
処理面積 :4m2/60μm/kg
荷姿 :20kg

Copyright (C) TOMECHI. All Rights Reserved.